MENU

高血圧の原因が看護師さん?白衣高血圧とは

高血圧の原因について

 

看護師が原因で高血圧になる、はたして
そんなことが実際に起こりうるのでしょうか?

 

 

慢性的な高血圧ではないのに病院で血圧をはかると
なぜか高血圧になってしまうという方が少なくありません。
医師、看護師に血圧をはかってもらうとなぜか血圧が
高くなり高血圧と診断されるのが悩みという方は増えているそうです。

 

このような症状は白衣高血圧症と呼ばれているのですが、
なぜ看護師など白衣を着ている人に血圧をはかられると
高血圧になってしまうのでしょうか。

 

この症状はどのように改善することができるのでしょう。
こちらの記事では、そのような点を紹介しています。

 

普段は血圧は高くないのに病院に行くと高血圧に
なってしまうという方は、参考にしてみてください。

 

看護師に測定されるのが高血圧の原因に

 

高血圧の原因について

 

高血圧で悩む方の20〜30%の方は白衣高血圧症で、
看護師が血圧を測定することでなる高血圧だと言われています。
意外と多くの方が白衣高血圧症なんですね。

 

自分で測定すると正常値なのに、病院で測定すると高血圧に
なってしまうのは良くないですよね。
なぜ看護師が血圧をはかると高血圧の原因になるのでしょうか。
その理由が「緊張」です。

 

病院で看護師が血圧を測定すると高血圧になる原因は
ストレスです。
緊張状態になると体はストレスを感じます。
普段からしていないことをすると感じ、高血圧の原因になるのです。

 

ストレスを感じると交感神経が活発に働き、交感神経は
血管の収縮や心拍数を上げる働きがるので、高血圧の原因に
なります。

 

白衣高血圧症の改善をするには

 

高血圧の原因について

 

看護師が血圧を測定するのが原因になって高血圧になる場合、
緊張をしないようにすることが大切です。
でも、慣れない環境で緊張しないようにというのは難しいですよね。

 

なるべく緊張しないように、普段から同じ病院に通い
見知った看護師さんに測定して貰えば少しずつ数値が安定
するようになるでしょう。

 

白衣高血圧症の注意点

 

高血圧の原因について

 

白衣高血圧症は看護師が血圧を測定することで高血圧になるので、
基本的に心配することはなく、治療の必要性もありません。
しかし、白衣高血圧症の方はストレスによって血圧が
上がりやすい体質なので、その他のストレスにも血圧が上がりやすいと言えます。

 

ですから、ストレスを抱えないようにし定期的に自分でも
血圧をはかって体調の変化に気を付けるようにしましょう。

 

ストレスは自分が好きなことをする時間を作ったり、
お風呂にゆっくり入る、運動を軽くするなど自分が楽しいと思えたり
休まると感じることをすると発散できます。
ストレスを抱えないよう、発散する方法も考えていきましょう。

 

 

血圧を下げるサプリ ランキング