MENU

女性の高血圧の原因とは?

高血圧の原因について

 

高血圧は男女平等で起こる症状ですが、中でも女性が
高血圧になる原因に特化して迫りたいと思います。

 

 

生活習慣病で代表的な高血圧は、日本にも患者数は多く
国民病と呼ばれるくらいたくさんの患者がいると言われています。
高血圧の原因が特定の病気ではない場合、精神状態や
生活習慣が大きく関わっていると言われています。

 

生活習慣、精神状態は全ての人が共通して気を付けるべき
ことですが、性別や年齢によっては原因が異なることも。

 

女性と男性では高血圧の原因が違うということもあるそうです。

 

今回、こちらでは女性の高血圧の原因について調べ
紹介しています。
健康診断で高血圧と診断された方、高血圧の心配をしている女性は
ぜひこちらを参考にしてみてください。
健康管理の役に立てば幸いです。

 

女性の高血圧の原因について

 

高血圧の原因について

 

女性ホルモンのバランスが乱れている

 

女性ホルモンのバランスが崩れると高血圧の原因に
なるとされています。
男性よりも女性は高血圧になる人が少ない傾向にありますが、
その理由は女性ホルモンによるもの。

 

女性ホルモンのエストロゲンは月経に関係するホルモンで、
エストロゲンによって血圧が高くなりにくく動脈硬化を防ぐ
効果があると言われています。

 

しかし、女性ホルモンのバランスが崩れたり閉経後にエストロゲンが
減少すると高血圧の原因になりやすくなるのです。
閉経後50歳ころを過ぎると特に女性は高血圧になりやすいと言われています。

 

朝食を食べない

 

ダイエットで朝食を抜くのはよくないと言われています。
しかし、ダイエット以外でも忙しくて朝食を抜いているという
女性は結構いるんですよね。

 

朝食は実は1日の中でも一番大事な1食で、高血圧とも
深く関わっていると言われています。

 

朝食を食べるとストレスが軽減し、高血圧の原因を減らすことが
できるため、朝食を抜くのは高血圧の原因を作ってしまうため
朝食を抜いている方は要注意です。

 

女性におすすめしたい高血圧対策は?

 

高血圧の原因について

 

女性の高血圧はすべてホルモンのバランスやストレスが原因に
なっているわけではありません。

 

女性ホルモンのバランスは女性特有の原因なので、年齢や体調に
よって女性ホルモンが乱れている方は女性ホルモンのバランスを
整える対策に注目しましょう。

 

女性ホルモンが原因の高血圧はエストロゲンとよく似た働きを
する大豆たんぱく質に含まれるイソフラボンの摂取がおすすめです。

 

原因を特定し、原因にあった対策を取り入れることが大切なので
高血圧が心配な女性は、ぜひ一度血圧をチェックしたうえで対策を
取り入れてみて下さい。

 

家庭用の測定器があると毎日チェックできるので、購入を
検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

血圧を下げるサプリ ランキング